SEARCH
夏のドリンクは“エキナカ”がスゴい!新商品を試飲してみた

暖かくなるにつれて、各社が夏に向けたドリンクを続々と発表する中、特に注目なのが、JR東日本ウォータービジネスが展開している“エキナカ”専用ドリンクだ。JR東日本の“エキナカ”(駅の中の商業施設)の自動販売機で購入できるこのドリンクシリーズ。持ち運びにちょうどいい280mlサイズで、特にフルーツを使った新感覚ドリンク「The・おおいた 日田の梨ソーダ」と「愛媛便り夏みかんゼリー」(各140円)の2種類がおススメ。

「The・おおいた 日田の梨ソーダ」は、上品な大人の炭酸飲料。高級梨として知られる「大分日田梨」を使用し、ほのかに香る梨の甘い香りと、みずみずしい果実の風味を炭酸が引き立てている。甘さ控えめ&爽やかな飲み心地で、仕事の合間や暑さにバテたときなど、ちょっとリフレッシュしたいときに是非試してみてほしい。

「愛媛便り夏みかんゼリー」は、あの「ポンジュース」と共同企画の、振って飲むゼリードリンク。10回振れば大きめのゼリーのプルンとした喉越しを楽しむことができ、たくさん振ればより柔らかくやさしい食感に。愛媛県の夏みかん果汁を30%使用しているのでほどよい果汁感があり、ちょっと懐かしい味。小腹が減ったときにおススメの、おやつ感覚ドリンクだ。

「The・おおいた 日田の梨ソーダ」の発売日は5月15日、「愛媛便り夏みかんゼリー」は販売中。暑い夏もひんやりおいしいドリンクで乗り切ってほしい!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable