SEARCH
映画「7 DAYS IN HAVANA」公開記念!「ハバナクラブ」オリジナル・カクテル登場

キューバン・ラム「ハバナクラブ」は、4日から公開予定の映画「7 DAYS IN HAVANA」(http://7dayshavana.com/index.html)をテーマにした「7 DAYS IN 7 BARS」キャンペーンを9月30日まで実施している。

「7 DAYS IN HAVANA」は、キューバの首都ハバナの7日間を月曜から日曜までオムニバス形式で描いた映画。外国人の視点で描いたものから、地元民の日常に深く切り込んだものまで、どれも活気溢れる街の様子や陽気な人々の生活を活き活きと描いている。

監督は、「チェ 28歳の革命」でカンヌ国際映画祭男優賞を受賞した俳優ベニチオ・デル・トロや、「アレックス」などで知られるギャスパー・ノエなど。また、カンヌ国際映画祭パルムドールに2度輝いた監督エミール・クストリッツァが本人役で出演し、独特の存在感を見せている。

「7 DAYS IN 7 BARS」キャンペーンでは、「HUB渋谷店」など都内7店舗の飲食店が、7つのストーリーのタイトルをつけたオリジナル・カクテルを各店舗1種類ずつ提供。それぞれのストーリーのイメージを味わいやスタイルで表現している。展開店舗は以下の通り。

・「DRUNKARD(ドランカー)」東京都港区西麻布4 丁目18-16 カトービル 1F
・「Café & Dining balloballo(バロバロ)渋谷店」東京都渋谷区宇田川町12-18 東急ハンズB1F (※8月末終了予定)
・「DEMODE QUEEN(デモデ クイーン)」東京都渋谷区宇田川町39-5
・「HUB(ハブ)渋谷店」東京都渋谷区宇田川町3-10 フィエスタ渋谷B1F
・「L-Bar(エルバー)」東京都港区六本木3-15-15
・「GERONIMO SHOT BAR(ジェロニモ・ショットバー)」東京都港区六本木7-14-10 山室ビル2F
・「HAVANA CAFÉ(ハバナカフェ) 」東京都港区六本木4-12-21F・B1F

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable