SEARCH
早くもバレンタイン情報到着!ジョエル・ロブションが大人の「ボンボンショコラ」とちょっと変わった「シュトーレン」を発表

冬といえば、何かと恋愛にまつわるイベントが多い季節。巷はクリスマスムードで盛り上がりをみせる中、季節を先取りする女子向けに早くもバレンタイン情報が到着!

高級フレンチとして名高いジョエル・ロブションは、2月1日~14日の期間、バリエーション豊かなバレンタイン向け商品8種を販売する。毎年好評の「ボンボンショコラ」(6個入、1260円)は、高品質なチョコレートを贅沢に使用し、味のバランスや風味にこだわった大人のショコラ。フレーバーは、甘さ控えめのコンフィチュールと苺のガナッシュが2層になった“フランボワーズ”、ローストしたピスタチオのさくさくとしたプラリネチョコレートにピスタチオガナッシュを重ねた“ピスタチオ”、ほんのり苦みの効いた“コーヒー”の3種類で、甘いものが苦手な男性でもおいしく食べられそうだ。

また、ちょっと変わったプレゼントを贈りたいという人には、「シュトーレン ショコラ」(1680円)がおススメ。クリスマスの定番として販売されている伝統菓子「シュトーレン」がベースで、ソーテルヌワインに漬け込まれたレーズンと、ビターチョコレートのハーモニーが絶妙だ。ほかにも、ビターで濃厚な味わいの生チョコレート「キャレ ド ロブション ナチュール」(1575円)、繊細な甘味のあるスペイン産アーモンドを上質なチョコレートでコーティングした「ロッシェ ノワール」(1260円)などが登場予定。

いずれも恵比寿、六本木、丸の内で展開している「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」にて期間限定で販売される。詳細は、HP(http://www.robuchon.jp/)でも確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable