SEARCH
じぇじぇじぇ!高校生海女がおもてなし「アマリンカフェ」期間限定オープン

現在放映中のNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」のロケ地として、この夏、最もアツい注目を集めている岩手県久慈市で、期間限定「アマリンカフェ」がオープン。海の家をイメージした手づくり感あふれるマリンカフェで、高校生海女(高校生海女クラブ)たちがもてなす!

主なメニューは、海をイメージしたエメラルドグリーンのゼリー「海女じぇり~」(250円)、のだ塩を使ったアイス「海女アイス」(150円)、のだ塩を使ったスコーン「海女スコーン」(120円)、各種ドリンク(サイダー、やまぶどうジュースなど)。そのほか、セルフサービス形式で、座席に座れなくても購入できる。営業日時は8月11日~8月18日10時~15時。場所は道の駅くじ「やませ土風館」内。

また、久慈市小袖海岸では、北限の海女と高校生海女クラブによる素潜り実演をおこなっている。実演日は9月末までの土日祝日(午前2回・午後1回)。見学料1人500円。なお、高校生海女クラブによる実演は7月21日~8月18日までの土日限定。

高校生海女クラブは、久慈市観光物産協会が2005年に北限の海女の後継者の育成を兼ねて設立。2013年7月末現在、地元の高校生14名が所属しており、夏休みを中心に、各種イベントへの参加や接客を通じて、久慈市のPRをおこなっている。中でも、ベテラン海女である北限の海女とのコラボによる素潜り実演は大きな見どころだ。

この夏、じぇじぇじぇ!なイベントを体験したい人は、こちら(http://kuji-kankou.com/)を要チェック!!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable