SEARCH
京都“祇園”に町屋建築を再生させた「ライカ京都店」来春オープン!

プレミアムなカメラを提供するドイツの名門ライカが、京都の歴史と文化を象徴し、日本の美が結集する街“祇園”のメインストリートである花見小路に、町屋建築を再生させた「ライカ京都店」を、来春3月15日にオープンする!

ライカ京都店は、ライカ銀座店に並ぶライカのフラッグシップ店で、ライカストアとしては国内で7店舗目となる。築100年の2階建て町屋建築を、当初の構造をそのままに、梁や柱など使える木材を活かして匠の技で再生させ、そこにライカの世界観をマリアージュさせた、これまでにないユニークなライカストアになっている。

日本伝統の雰囲気を醸し出す店内に、ライカの現行製品をフルラインアップで取りそろえ、ゆったりとした雰囲気の中、存分に製品を見て回ることができる。また、世界的に著名な写真家の作品を展示するギャラリーを設け、ライカの世界観とライカのあるライフスタイルを紹介する空間になる。

さらに、京都の伝統工芸とのコラボレーションによるオリジナルのカメラアクセサリーなども取り扱う予定のほか、坪庭をのぞむスタジオや、2階のギャラリー、VIPサロンでは、京都ならではの特別なイベントやセミナーの開催も予定している。

ライカユーザーや写真愛好家は、これまでにない新しいライカストアを、是非体感してみて!ライカを知りたい人はこちら(http://www.leica-camera.co.jp/)を見てほしい。


rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable