SEARCH
【カクテル人気調査】王道「カシスオレンジ」がダントツで人気!

年度初めはアルコールが付き物。会社の歓迎会などでアルコールを飲む機会が増えているのでは?でも、お酒に詳しくないという人も多いはず。

そんな人たちにオススメするのが、何と言ってもカクテル!カクテルは種類も豊富で、割合によってアルコール度数も調整できる。今日は、そんなカクテルに関するアンケート調査をご紹介。

インターネット調査会社のマイボスコムは、「カクテル」に関するインターネット調査を実施し、3月1日~5日に1万1801件の回答を集めた。今日はその中から、好きなカクテル、カクテルの飲用状況、飲用シーンをピックアップ!

【好きなカクテル】

好きなカクテル調査では、王道「カシスオレンジ」が51.8%でダントツトップ。その後、「ジントニック」「モスコミュール」「ソルティ・ドッグ」「カルアミルク」「スクリュードライバー」「カシスソーダ」などが各2~3割で続く。「カシスオレンジ」「カルアミルク」などは女性や低年代層による得票が多かった。「ジントニック」「ジンライム」は男性高年代層で多く、「ジントニック」は男性40代以上で1位にあがっている。

【カクテルの飲用状況】

カクテルの飲用者は43.5%で、「月に1日以下」が29.2%。飲用者には女性や低年代層が多かった。カクテルは「バーや居酒屋など、店で飲む」が61.2%、「自宅で、市販のカクテルを飲む」が55.5%。女性30・40代では「自宅で、市販のカクテルを飲む」が各6割で、店で飲む人より多くなっている。また、頻度が月2~3日以上の層では、自宅で市販のカクテルを飲む人が大半だった。

【飲用シーン】

カクテルを飲むシーンは「食事中」「飲み会」が各3~4割で上位2位、以下「外食するとき」「リラックスしたい」「食事の後」「気分転換したい」「パーティやイベント」などが続く。飲用頻度が高い層では、「飲み会」の率が低くなっていることも分かった。

これであなたもカクテル通!アンケートをもとに、お気に入りのカクテルを見つけてみるのもいいかもしれない!

詳しい調査結果はこちら(http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/18802/)から。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable