SEARCH
短時間で香ばしく!?ティファールよりセラミック加工のフライパンが登場

今やフライパンの代名詞ともなった、大人気の調理器具ブランド、ティファール。そんなティファールから初めてのセラミックコーティングの調理器具が登場!今回は、今年9月に発売される最新の「セラミックコントロール」をご紹介する。

セラミックコーティングの特徴は、食材との密着度が高く、食材への熱伝導に優れ、短時間でこんがりと香ばしく焼き上げられること。ステーキや餃子、魚のソテーなどの調理に最適で、外は「カリッ」と香ばしく、中はふんわりジューシーに焼き上げることができるのだ。また、独自の2層構造の中面で、耐久性と手入れのしやすさも追求している。

IH調理器対応・ガス火対応と、使用する熱源に合わせた商品展開も嬉しい。

IH調理器対応のカラーはイエロー。「IHセラミックコントロール イエロー フライパン」 は、21cm(税抜5000円)と26cm(税抜6000円)の2サイズ展開。また、中華料理や炒めものに適した「IHセラミックコントロール イエロー ウォックパン」(26cm 、税抜7000円)も同時に発売される。

一方、ガス火対応のカラーはグリーン。こちらの「セラミックコントロール グリーン フライパン」は、19cm(税抜3500円)と27cm(税抜5000円)の2サイズだ。また、「セラミックコントロール グリーン ウォックパン」(26cm 、税抜5000円)も展開される。

ティファール従来のふっ素樹脂コーティングの調理器具と併用すれば、さらに料理のバラエティが広がるかも!?とっておきのフライパンで、ぜひこだわりの料理を!!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable