SEARCH
自宅でジェットコースターやスカイダイビング?!4月上旬、バーチャルリアリティ体験がアナタのものになる!

テレビ等で見かける、覗くだけで臨場感あふれるVR(バーチャルリアリティ)体験が楽しめるというアレ。やってみたいなあ、と思ったことはないだろうか。

バンダイナムコグループのメガハウスが、憧れのVR体験機 「BotsNew (ボッツニュー)」を4月上旬に発売するという。しかも価格は2760円(税抜)とお手頃。

ボッツニューは、スマートフォンを本体にセットし、映し出される映像コンテンツを、実空間のような臨場感を持った映像で、360度全方位に見ることができるという商品。対応OSは、iOSとAndroidで、4~6インチサイズのスマートフォンに対応している。

その魅力は、圧倒的な没入感。スマートフォン画面に映し出される分割された2画面を、独自開発した2つの専用レンズを通して左右の目で見ることで、1画面の映像を使うより、はるかに臨場感と迫力のある世界が楽しめるのだとか。

また、PP(ポリプロピレン)樹脂製の本体は軽く丈夫で、使用感と耐久性も安定。眼鏡をかけたままの視聴も可能だ。

さまざまな世界に入り込めるコンテンツは、専用WEBサイトから入手するシステム。現在配信予定なのは「東京秋葉原のビルの間を高速で駆け抜ける高速ジェットコースター体験」や「さまざまな女性・男性と至近距離で過ごす妄想デート体験」「スカイダイビングや海中散歩」など、日常では体験が難しいおもしろそうな内容が盛りだくさん。

さらに新規コンテンツもどんどん増えていく予定だそう。また、ユーザーが自分で撮影した映像を投稿できる専用WEBサイトも設置。誰もが楽しめる参加型コンテンツというのも興味深い。

主な販売ルートは全国の玩具店、雑貨店、書店、インターネット通販など。発売が待ちきれない!という人は、専用WEBサイト(http://botsnew.com/)を見ながら、その日がくるのを楽しみにしよう。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable