SEARCH
実在ダイヤと同じカットのあめで、ホワイトデーに大切な人に誓いのジュエルを差出すように想いを贈ろう


本命へのホワイトデーのお返しになやんだら、お勧めしたいスイーツがある。それは飴の専門ブランド「あめやえいたろう」が2015年3月4日に発売する「スイートジュエル」だ。

スイートジュエルは、実在のダイヤモンドやクリスタルと同じカットを施した宝石の輝きを持っていて、きらきらととてもきれいだ。大切な人に誓いのジュエルを差し出すように、想いを込めて贈るあめとして発売される。形は4種類あり、それぞれの宝石にはストーリーがある。

「女王の輝き」(3780円)は1304年頃発見された世界最古にして最大のダイヤモンド。「この石を手に入れた者は世界を統一できる」と信じられてきた。その後ビクトリア女王に献上され、現在でも王室の戴冠式に使用される重要な宝石だ。

「美しい謎」(3456円)は最初の所持者ジョージ・ピゴット男爵の名前から命名。紆余曲折のあと、敵方に渡らぬように打ち砕かれたと記録されているが、その後の行方は謎だ。

「太陽の花」(3456円)はインド産の8角形ブリリアントカットダイヤモンド。

「祝福(クリスタルティアドロップ)」(3456円)は日本のカット技術からうまれた、幸福を呼ぶとされているクリスタル。ティアドロップは「涙のしずく」の意で、この涙は悲しみの涙ではなく、安堵に満ちた幸せな涙のしずくと説明されている。

額縁をイメージしたオリジナルギフトボックスにはメッセージカードを入れることができるので、大切な人へのホワイトデーに、思いをこめた言葉と一緒にスイートジュエルを贈ってみて。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable