SEARCH
長さにびっくり!日本一なが~い、うなぎの骨入り「うなぎパン」が出た!鰻屋とパン屋がコラボし実現


神戸市・新長田にある「ベーカリーショップ ホルス」と「鰻屋 西村川魚店」は、子供の健やかな成長への思いから、高栄養価で滋養強壮、美容にも適した食材である国産うなぎの骨を使用した「全長32cm」の日本一なが~い菓子パン「うなぎパン」を共同で開発し、6月7日から「ベーカリーショップ ホルス」にて3カ月の期間限定で発売する。

「うなぎパン」(ロング32cm 360円/ハーフ180円)は、ウナギ屋とパン屋が「本物の食」を提供したいという価値観で共感。珍しいもので子供を喜ばせようと2カ月かけて製作した。

「うなぎパン」は、表面はサクッとした食感のキャラメル味のパイ生地で、相性抜群のアーモンドスライスとミックス。中身は抹茶クリームのペーストと自然な甘さの黒豆がふんだんに入っている。程よい甘さの和テイストで、誰にでもスナック感覚で食べられるパン。

「うなぎパン」は子供達の成長に必要な栄養素を美味しく、しっかりと摂れるパンを目指して製作しているため、骨密度、強度の改善に効果があるとされる国産うなぎのなか骨から作られたうなぎ骨粉を栄養価の高いグラハム粉をパンに練りこみ、カルシウム、鉄、亜鉛、ビタミンB郡を摂取できるパンに仕上げた。中身にはアントシアニンを多く含む「国産黒豆」も使用している美容にも最適のパンなのだ。

見た目の長さにびっくりするだけでなく、栄養もたっぷりとれる、今しか食べられない「うなぎパン」で元気をもらおう!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable