SEARCH
塩こうじ入りビーガンスープがサンシャインジュースに登場 春は体を内からあたたかくキレイに!


春は冬にため込んだものをデトックスするのに効果的な季節。新しく開発されたビーガンスープで、ひと足はやくキレイをめざしてみない?

2月16日よりサンシャインジュースにて販売されるビーガンスープは、味噌でおなじみのハナマルキと、日本初コールドプレスジュース専門店サンシャインジュースが共同開発した商品。ハナマルキの液体塩こうじ入りスープだ。

塩こうじの腸内環境・便秘への作用を、無農薬・減農薬が中心の野菜とあわせ、ビーガンスープをつくり上げた。100%ビーガン&グルテンフリーのスープは、食への意識が高い女性に飲んでいただきたいスープ。ビーガンスープはコールドプレスジュースに比べて、体を内からあたためることができるのもうれしい。

今回新開発したスープは、「塩こうじデトックス」と「塩こうじビーツトマト」の2種類のテイストを楽しめる。ブロッコリー、ケール、ほうれん草など元気のでそうな緑色の野菜にゴボウをつかった、いかにも体によさそうな「塩こうじデトックス」(1180円)と、ビーツ、トマト、生姜、唐辛子などが入った温まりそうな「塩こうじビーツトマト」(1080円)は、どちらもハナマルキの塩こうじが入っている。

キレイになりたい時にかけ込みたいサンシャインジュースで、塩こうじと野菜がたっぷり入ったビーガンスープをぜひ試してみて。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable