SEARCH
“攻め”の白と“守り”のグリーンで、シミや色ムラのない均一な肌色へ。クリニークの新美容液の実力とは?!


あなたにとって理想の肌とはどのようなものだろうか…?

ニューヨーク発信の化粧品ブランド「クリニーク」が考える美肌の重大要素は、ずばり「Even Skin Tone(均一な肌色)」。これは同ブランド誕生時に顧問皮膚科医が提唱したもので、その考えをもとに2012年「イーブン ベター」シリーズを発売。

以降、“美白”という狭義を超え、肌色を均一に整えるという発想と技術を世界中に届けている。そして来る2月19日(金)に、今の肌をクリアに導き、未来の肌をも輝かせる、新スキントーン美容液「イーブン ベター ダブル ブライト セラム」(50mL/税抜1万3500円)を満を持して発売。

同商品は「白」と「グリーン」の2色に分かれており、「白」は濁った印象を払拭して澄んだ肌の輝きを与える“攻め”の美容液、「グリーン」は乾燥などから肌を守る玉露エキス配合の“守り”の美容液となっている。

使い続けるほどに、肌は明るく澄み渡り、ワンランク上の透明感が期待できるのだとか。

もうすぐ春。明るいトーンの服に似合うクリアな素肌を手に入れるべく、ケアしてみない?

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable