SEARCH
日本最古のビヤホールが82歳、盛大な誕生祭を開催!生音楽に謝恩価格メニューやスピードくじも!


サッポロライオンは、4月8日(金)に創建82周年を迎える「ビヤホールライオン銀座七丁目店」にて、その誕生日を祝う「誕生祭」を、日頃の感謝を込めたイベントとして開催する。

ビヤホールライオン銀座七丁目店は、当時の姿そのまま。「収穫と豊穣」がコンセプトで、客席数280席、天井高7.5メートルという広さは、まさに生ビールを楽しむための贅沢な空間。銀座ライオンビル1Fにあり、月~土 11:30~23:00、日・祝 11:30~22:30の営業時間で、定休日は設けていない。


誕生祭では、ガーリックフランク、ペッパーソーセージ、クノブラ、チョリソー、白ソーセージと5種類の味わいを楽しめる盛合せ人気メニュー「ソーセージ5種盛合せ(通常2980円)」を、創建1934年にちなみ1934円で当日だけディスカウント販売する。


また、夜の看板料理である大根おろしと山葵を添えた「カツオだしベースの和風ソース」が決め手の「銀座ローストビーフ(通常1480円)」を、数量限定でランチタイムに82周年にちなんだ820円で提供。ライスがセットになっている。

さらに、14:00以降、缶ビールセットやサッポロライオン 生ビール1杯券などが必ず当たるスピードくじを進呈。

夜は、「アルプス音楽団」によるコンサートもあり、ポルカやワルツなどの陽気な民族音楽やダンスで盛り上げる。

4月8日(金)は、軽快な音楽を聴きながら、生ビールと料理を楽しんでみて。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable