SEARCH
さりげなく魅力アップ!“オトナ可愛い”を香りで感じさせるなら、「ジュールベルニ」シリーズがおススメ


挨拶をしたりすれ違ったときなど、ふわっと優しく良い香りが漂うのはイイ女の条件。キツ過ぎず、シーンを選ばず、さりげなく個性や魅力を引き出してくれるフレグランスをお探しなら、4月11日に発売されたばかりの「ジュールベルニフレグランスシリーズ」を試してみてはいかが?

同シリーズは「洋服をまとうように個々の魅力をより一層引き出せる香水の在り方とは何か」を追求した結果誕生したもので、雑味が無く純粋に楽しめる香りに仕上げられているという。

香水特有の吹き付けた瞬間のアルコール臭が少なく、保香性にもすぐれており、オーデコロンでオードトワレ程度の持続力を保つというスグレモノだ。


またカプセル化により、香料が直接肌に触れずに揮発するため、肌の弱い人にも優しい仕様となっている。ピンクゴールドを基調にしたスプレー&キャップ、ロゴデザインも上品で、ボトルの首元にパールアクセサリーがついているのが、何ともいえず愛らしい。

香りは、さわやかなローズとジャスミンが上品に香る「シトランボヌール」と甘酸っぱい爽やかさをウッディムスクが包み込む「シュシュシャンブレ」、みずみずしく咲くアジサイをイメージした「オーデオルタンシア」という厳選された3種(30ml/各税抜1300円)。


他に、同じフレグランスを楽しめるヘアコロンやボディローションも同時発売。ラインで揃えて愛用するのも良さそう。詳細はコチラ(http://www.cosme-japan.com/)をチェックしてみて。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable