SEARCH
うなぎパイ職人がつくるパイ専門店に、ディップをつけて食べるパイの初夏の新作が登場♪


浜松銘菓として有名な「うなぎパイ」をつくる職人が、その手わざを生かしたパイ専門店から初夏におすすめのパイ&ディップを発売した。スイーツとして食べてもよし、おつまみにもメインディッシュにもなる新商品をチェック!

「うなぎパイ」職人の技術がいきるパイ専門店「coneri」は、スティックパイにディップをつけて食べるスタイルのパイを発信しているお店。6月1日(水)から新商品として「アールグレイパイ」と、ディップ「カマンベールバジル」を発売した。

「アールグレイパイ」(648円)は、アールグレイの茶葉を粉末にして生地に練りこみ、アールグレイソースで風味を加えたスティック状のパイ。8月頃までの期間限定商品だ。「塩キャラメル」のディップをつけると、ロイヤルミルクティーの味になってさらにおいしくいただける。

ディップ「カマンベールバジル」(864円)は、カマンベールチーズとマヨネーズベースのディップにバジルを合わせた一品。「三方原ばれいしょ」パイと合わせれば、ビールやワインによく合うおつまみに。「カマンベールバジル」も8月頃までの期間限定でなくなり次第終了となる。

パイ専門店「coneri」では、いまだけギフトセットもご用意。アールグレイ、プレーン、三方原ばれいしょのパイと、塩キャラメル、カマンベールバジルのディップを詰め合わせた「こねりギフトボックスL アールグレイ&バジルセット」(3942円)は、父の日やお中元として最適!

パイにディップをつけて食べる新しいおいしさを、ティータイムやアルコールと一緒に楽しんでみて。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable