SEARCH
美を生む食の秘訣は“地域産品”にあり!? 京野菜「やまのいも」を食べる「京都府」が 香り美人県1位に!


“香り美人”は京都府、“ツヤ髪美人”は北海道など、“○○美人”をつくる、「地域産品」やおすすめレシピを紹介する「みんなではぐくむ♪にっぽんの食」のWEBサイトが公開された。

同サイトの公開に合わせ、このたび「サンピンライフラボ」では、夏特有の女性の悩みに対して地域産品から解決策を提示するべく、全国の20~30代男女(269名)を対象に“美”をテーマにしたイメージ調査を実施。

そしてその結果をもとに、モデルとしても活躍する野菜ソムリエ兼フードアナリストの菅野広恵氏に“美を生むフードレシピ”を考案してもらった。


まず今回のイメージ調査で、香り美人県1位に輝いたのは京都府!「和な香りがしそう」「古風な感じ」と票を集め、トップに躍り出た。


菅野さん曰く、「京のブランド産品」に指定されている「やまのいも」は、夏場、気になる体臭の悩みにうってつけの食材なのだそう。

「やまのいも」のネバネバ成分に含まれるムコ多糖類は、汗腺機能を高めることで体臭を防ぎやすくするうえ、余分な塩分を排出してくれるカリウムには汗の臭いを抑える働きもあるとのこと。

今回はそんな「やまのいも」を使った「ミネラルたっぷり京野菜やまのいもと水菜ともずくのネバネバサラダ」を提案してくれた。

 

一方、すっぴん美人県1位は断トツで秋田県に決定!「秋田美人」で有名なこの地の食文化には、あきたこまち等の秋田産のお米を起用した「米麹」が欠かせない。


米麹には代謝機能を高める30種類以上の酵素が含まれており、夏のお疲れ肌をモチモチの美肌へと導いてくれる効果も!また老廃物を排出してくれるビタミンB郡も豊富に含まれていることから、夏におススメの食材なのだとか(菅野氏)。

そんな「使える万能調味料!米麹で作る塩麹」のレシピ動画はコチラから。

 

このほか、ツヤ髪美人県に選ばれた北海道産のトウモロコシや、ひとみ美人県の沖縄産青パパイヤ、シルエット美人県、東京都の東京ウドなど「地域産品」を生かした「美に効く1分レシピ動画」も公開中なので早速チェックして!


農林水産省の「みんなではぐくむ♪にっぽんの食」では、今後も全国各地の「地域産品イベント」情報や、お得な特典満載の「地域産品レシピコンテスト」など 地域産品をテーマとした様々なコンテンツを紹介予定なのでぜひ利用してみて。

http://www.min-hagu.jp/

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable