SEARCH
収穫祭シーズン限定!秋の味覚を味わえるパン&ケーキ


食欲の秋、お気に入りのコートを着ておいしいパンを買って帰る、そんなおしゃれなシチュエーションによく合うブーランジェリーに、収穫祭の季節にぴったりなパンとケーキが発売された。たまにはパリジェンヌ気取りで、お気に入りのパンやケーキをテイクアウトしてみない?

『メゾン・ランドゥメンヌ』は、パン職人で実業家の石川芳美氏と、パティシエとしても活躍しているロドルフ・ランドゥメンヌ氏が、パリで開店したブーランジェリー・パティスリー。パリには12店舗を展開、日本に『メゾン・ランドゥメンヌ 東京』を出店した。

11月21日(月)~27日(日)の期間限定で発売されているのが、「ゴルゴンゾーラ」、「パンプキンポテト」のパン2種類と、「タルトタタン」、「ボジョレー」のケーキ2種類。


「ゴルゴンゾーラ」(税別480円)は、そば粉生地配合の生地にりんごピューレと角切り生りんごを練りこんで、ブルーチーズをのせて焼き上げたパン。


「パンプキンポテト」(税別230円)は、かぼちゃスープとかぼちゃの種を練りこんで、じゃがいもを包み香ばしく焼き上げたパン。


「タルトタタン」(税別450円)は、パイ生地の器にカスタードクリームを入れ、キャラメリゼしたりんごで包んだケーキ。


「ボジョレー」(税別420円)は、クリームチーズのクリームとボジョレーヌーボーのジュレをクッキー生地の上にのせたケーキ。

『メゾン・ランドゥメンヌ 東京』のパンやケーキで、くつろぎタイムをおいしく素敵に過ごそう!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable