SEARCH
新年の運試しに!「サラベス」流ガレット・デ・ロア


新年を祝うフランスの焼き菓子“ガレット・デ・ロア”をご存じだろうか。アーモンドクリームが入ったパイ菓子で、中には“フェーヴ”と呼ばれる陶製の小さな人形が一つ入っている。

お正月に家族で切り分けて食べるのだが、フェーヴが当たった人は1年間幸福が続くという言い伝えがあり、王冠を被って周りからの祝福を受けることとなる。

ちなみにガレット・デ・ロアとは、“王様のケーキ”という意味。

“ニューヨークの朝食の女王”と評されるレストラン「サラベス」の国内全店(新宿・品川・東京・大阪)では、1月2日(金)[※品川・大阪店は1月3日(土)]~22日(日)の期間、ガレット・デ・ロアをサラベス流のパンケーキにアレンジした「ガレット・デ・ロワ パンケーキ」を販売する。


ふんわりパンケーキの中には、アーモンドクリームとパイ、そして1日2名分にのみ、アーモンドが隠されている。見事“当たり”を見つけた幸運の持ち主は、焼菓子やジャム、マグカップなどのサラベスグッズがもらえるのだそう。

パンケーキにオシャレなブルーの「サラベス」オリジナルミニトートとドリンクがセットになって、価格は2500円(税込)。各日30食限定なので、早めの時間帯が狙い目かも!?年明け、1年の運勢をサラベスで占ってみない?

■『サラベス ルミネ新宿店』
住所:新宿区新宿3-38-2 ルミネ2 2F
※ほかに品川店、東京店、大阪店あり。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable