SEARCH
適度な甘さとボディ感!糖質オフのアサイードリンク誕生

アサイーは100gあたり糖質1.9g(最高濃度のグロッソアサイーピューレの場合)の低糖質食品。そのものは甘味や酸味がなくあっさりとした味わいで、もの足りなさを感じる人もいるのでは?

3月21日(火)に発売された「フルッタアサイーシリーズ」の新商品、「アサイー 低糖質」195g:246円/720g:900円(税抜)は、“低糖質で甘味のないアサイーを美味しく飲めるドリンク”をコンセプトにしたアサイードリンク。アサイー本来の特徴である低糖質と栄養価の高さを生かした一品だ。

砂糖・香料・着色料を使用せず、100g中4.2gの低糖質ながら適度な甘さとボディ感のある飲みごたえを、非糖質で天然甘味料のステビアとラカンカによって実現。

糖質が気になる人やダイエット中の人でも、アサイー特有のポリフェノールをはじめ、鉄、カルシウムなどのミネラル、不飽和脂肪酸のオレイン酸(オメガ9)、必須脂肪酸のα-リノレン酸(オメガ3)などの健康維持をサポートする栄養素を手軽に摂取することができる。

同シリーズは、美と健康をサポートするスーパーフードのアサイーを手軽に取り込めるよう、2006年に日本で初めて一般市場向けに誕生したドリンク製品。

誕生以来、“濃厚・ナチュラル・高栄養価”をコンセプトに、砂糖・香料・着色料・保存料を使用しないスタイルと、ブラジル農務省が定めた最高濃度規格のグロッソアサイーを使用した濃厚さ、アサイー本来の美味しさを活かした商品づくりをこだわりとし、美容と健康意識の高い人や、アスリート、モデルなどに利用されている。

スーパーフードの筆頭格であるアマゾンフルーツのアサイーを、ぜひ美味しく味わってみて。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable