SEARCH
高低差・長さ日本一!ハワイアンズに新ボディスライダー登場

夏休みのバカンスをどこで過ごそうか、検討中の人に朗報だ。スパリゾートハワイアンズに、7月21日(金)、高低差・長さ日本一のボディスライダー「BIG☆ALOHA(ビッグアロハ)」がオープンする。

「ビッグアロハ」は、水が流れるチューブの中を仰向けに寝転んで滑るタイプで、高低差が40.5m(10階建てビル相当)、全長は283m!高低差、長さ(滑走距離)ともに日本一のボディスライダーだ。


「ビッグアロハ」では、日本一の高さから滑り降りるスリルもさることながら、ステンドグラスやレインボーなどグラフィックの中を滑って行くような世界観や、縦横無尽に変化する模様など、日本一の滑走距離だからこそできる、さまざまなシーンを演出。異空間を楽しむことが可能だ。

オープンまでの間、「日本一」をキーワードにしたイベントの開催なども予定しているとか。

ハワイアンズに行ったことがある人にとっても楽しみなこの施設、夏休みのお出かけ先の1つとして、ぜひ検討しておきたい。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable