流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

FASHION

プリモ・ジャパン、新作デザインのマリッジリング「レーシア」と「パーティクル」を発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

プリモ・ジャパンは、運営するブライダルリング専門店「アイプリモ」から新作デザインのマリッジリング「レーシア」と「パーティクル」の2型を、11月12日に発売する。価格は、「レーシア」が13万2000円(女性用)、12万3000円(男性用)、「パーティクル」が15万2000円(女性用)、13万3000円(男性用)。

「レーシア」は、アイプリモ初のウェーブラインのミル打ちリング。女性用は、左サイドからラインに沿って17石もの小さなメレダイヤモンドをぎっしりと配置。メレラインを繊細なミル打ちでさらに縁取りした、華やかな印象のデザインとなっている。男性用は、ミル打ちで縁取りした部分に浅いへこみを持たせ、クールでスタイリッシュな印象に仕上げた。

「パーティクル」は、女性用のマリッジリングには微粒子のようにきらめく極小のメレダイヤモンドをリングの際(キワ)に並べた、シンプルかつゴージャスなデザインのリング。男性用はラインを境に、3分の1は光沢・3分の2はヘアライン仕上げのツートンで、クールな表情を見せてくれる。シンプルな甲丸リングがベースのため日常使いにぴったりなデザインとなっている。

さらに、女性用には贅沢なメレダイヤモンド、男性用にはスタイリッシュなヘアライン仕上げを加えることで、普通のリングにとどまらず、それぞれの「らしさ」をプラスしたデザインとなっている。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事