流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

生チョコ発祥の店「シルスマリア」が全国67カ所に期間限定店舗をオープン

このエントリーをはてなブックマークに追加

生チョコ発祥の店「シルスマリア」が、バレンタインシーズンに合わせ、23日から日本各地の百貨店・商業施設全67カ所に順次期間限定店舗を出店する。

「シルスマリア」では、バレンタインの贈り物用に、神奈川銘菓にも指定されている「公園通りの石畳」(1050円)のほか、ホワイトチョコにフリーズドライのいちごを混ぜ込んだ「スノーベリー」(1260円)や「シルスビター」(1050円)・「アールグレイ」(1260円)・「抹茶」(1365円)・「黒蜜きな粉」(1260円)の6種類を用意。また、これら6種類の生チョコを詰め合わせたセット「生チョコ6種詰め合わせ」(2730円)も販売する。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事