流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

FASHION

比類なき心地良さと贅沢な暖かさはそのままに、UGG®の定番ブーツが、すっきりスリムに進化!

このエントリーをはてなブックマークに追加


寒さがつのるほど、毎日のおでかけにUGG®のブーツが欠かせない…という愛用者も多いのでは?

1978年の誕生以来40年近く、あらゆる人のワードローブの定番となってきた、世界最高品質のツインフェイス・シープスキンを使ったUGG® Classicブーツから、スリムなシルエットの「UGG® Classic Slim Collection」(税抜2万6000円~3万4000円)が発売される。


ゆったりした心地良さやフィット感、贅沢な暖かさはそのままに、シャフトの部分に10mmのツインフェイス・シープスキンを使用することで、よりすっきりしたフォルムを実現。

またUGGpure™を使用したアーチサポートを加えたことにより、湿気を自然に逃し、1日中履いても、快適で安定した履き心地をかなえてくれる。さらにブランドの独自技術によるアウトソール素材Treadlite by UGG™ の採用により、柔軟さを保つ一方、これまで以上の摩擦力と支持力を発揮。

同商品の発売は、1月1日よりウェブサイト(http://www.uggaustralia.jp/)とUGG® 直営店(札幌、渋谷、銀座、大阪、神戸)にてスタート。

手に入れたその日から、公園でのピクニックや週末の旅行、街中で過ごす夜まで、あらゆるシーンで大活躍すること間違いなし!UGG®のブーツが大好きだけれど、あとちょっと細ければ良いのにな…と思っていたアナタ、今年一番最初のお買い物はコレで決まり?!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#