流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

冷感効果はトップクラス!国内初の氷点下アイスコーヒー

このエントリーをはてなブックマークに追加

酷暑の中、一刻も早くヒンヤリした気分になりたい時にうれしい“超つめたい”コーヒーが国内初登場!ほてった体を急速に涼しくしてくれるドリンクは、この夏話題になりそうな予感。

8月1日(火)~8月31日(木)の期間に「カフェ・ベローチェ」にて数量限定で販売されている「Freezing cold coffee(フリージングコールドコーヒー)」250円(税込)は、氷点下まで冷やしても凍らない“氷点下アイスコーヒー”。

特殊な冷蔵庫でマイナス5度まで冷やされ、アイスコーヒーの凍結点を過ぎても液体のまま温度だけが下がっていく「Freezing cold coffee」は、グラスに注いた瞬間にシャーベット状の氷になる。過冷却現象を活用した、夏にうれしい最高の冷たさと不思議な食感が特長だ。

「カフェ・ベローチェ」が真夏日のクールスポットして店舗を活用してもらうための研究の中で生まれたこのアイスコーヒー。研究では、人体に最も冷感効果をあたえる冷たい飲み物は“氷点下アイスコーヒー”という結果が出ているという。

「Freezing cold coffee」はテイクアウトの販売はなく、銀座みゆき通り店、南池袋一丁目店、天神一丁目店でのイートインのみ。とにかく涼しくなりたい時は「カフェ・ベローチェ」の対象店舗へGO!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事