SEARCH
「アウトドアで日本酒を楽しむ。」新カテゴリーの日本酒登場


朝日酒造が、「アウトドアで日本酒を楽しむ。」という新しいカテゴリーの創出を目指し、日本酒「久保田」初の共同開発となる新シリーズ「久保田 雪峰(せっぽう)」を発売中。


「久保田 雪峰」は、自然指向のライフスタイルを提案する総合アウトドアメーカー「スノーピーク」との共同開発で、「四季の自然を楽しみながら、気心知れた仲間と日本酒をくみ交わす」がコンセプト。山廃酒母がもたらす絶妙に調和した懐の深い味わいが特長で、個性的で野趣あふれるアウトドア料理にもバランスよくマッチ。季節や好みに合わせた温度で楽しむことができ、冷やすとシャープな酸味とキレのある後味が、温めるとまろやかで個性的な香味が際立つようになっている。

スノーピーク社のコーポレートカラーでもあるブラックで統一されたシャープなデザインで、価格は2760円(税抜)。アウトドアの楽しみがまた1つ広がる商品の登場だ。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable