SEARCH
年越しはヌードルで!「トリ」から「イヌ」のカップ麺が登場

「トリ」年から「イヌ」年への年跨ぎをカップめんで表現!お正月にぴったりの一杯「トリカライヌードル 辛口鶏白湯味」が新発売。

今回登場のカップめんは、その名の通り、2017年の干支「酉」と2018年の干支「戌」にちなんだカップめん。フリーズドライの鶏唐揚げ(トリカラ)をメインに、鶏そぼろを加えた具材と鶏由来の素材を使用したスープは、複数の種類が入った香辛料を使用した後入れスパイスで仕上げる辛いヌードル(カライヌードル)。干支をまたいだ、お正月ならではの「トリからイヌ」なおいしさを味わうことができる。

鶏具材と鶏白湯スープで往く年である酉年をおいしく味わい尽くし、辛い後入れスパイスで来る年である戌年に向けてシャキッと気分をチェンジ。パッケージは、干支の「戌」にかけた犬を大胆にデフォルメした遊び心あふれるデザインとなっており、まさに注目の一杯だ。

「トリカライヌードル 辛口鶏白湯味」は価格240円(税抜)。1月1日(月)より、全国のスーパー、コンビニ等で発売。そばではなくヌードルで年越ししてみるのもオツかもしれない。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable