流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE, MAMA

子どもたちが変わる夏休み体験を!親子で参加する「海育」合宿

このエントリーをはてなブックマークに追加

次世代価値コンソーシアムは、子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」を運営するアクトインディと共同で、子どもを対象とした体験合宿プログラムを夏休み中に開催することを決定した。無人島探検と漁村生活体験というまさに夏休みにしかできない内容になっている。

体験合宿プログラムのコンセプトは“海を学ぼう!海を味わおう!海を体験しよう!”。

自然環境や生物資源など様々な点で「海の危機」が進行している今、次世代を担う子どもたちに海とのつながりを理解してもらい、海の危機を自分ごととして捉えてもらうことを目的としている。

プログラムは、カツオの一本釣りで県下一を誇る高知県幡多郡黒潮町での「漁村生活体験をしよう!in高知」(8月21日開催)と、東京から2時間の無人島、沖ノ島でおこなう「無人島探検!in千葉」(8月27日開催)の2つ。

どちらも、海と関わる機会が少ない子どもたちに海を知り、海で生きる人との触れ合いの場を与えることで子どもたちの生きる力を育む「海育(うみいく)」のプログラムだ。

夏休みにしかできないスリリングな体験ができる「海育」合宿。興味のある方は、8月6日(月)15時までの募集期間にぜひ応募してみて!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事