流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

総重量1kgのド迫力!希少な熟成ステーキが味わえるフェア

このエントリーをはてなブックマークに追加


ガッツリとお肉が食べたい…そんな時に訪れてほしいステーキフェアが、7月1日(日)~8月31日(金)の期間限定でスタートしている。驚きのビジュアルを持つNY・マンハッタン仕込みのダイナミックなステーキを召し上がれ。

「Empire Steak House Roppongi」にて開催される夏限定メニュー「Empire Steak House Roppongi トマホークステーキフェア」のトマホークとは、斧を意味する言葉。ステーキの部位であるリブアイの骨つき部分の形が斧に似ているため、トマホークステーキと呼ばれている。


希少性が高いリブアイは赤身の中でも脂身をジューシーに感じられる肉で、30日間ドライエイジングを行うことで旨みが増した熟成肉に変化。そのトマホークリブアイステーキを900℃以上に熱した特注オーブンで一気に焼くことで、やわらかい肉質・あふれる肉汁・弾力を味わえる、ボリュームたっぷりの極上ステーキが完成する。


極上の柔らかさで焼き上げたアメリカンサイズの「USDAプライムトマホークリブアイステーキ」2万円(税・サ料別)は、迫力たっぷりのステーキ。1本が約1kg前後のステーキは、2~3人でいただけるサイズだ。


「USDAプライムトマホークリブアイステーキコース」1万4800円(税・サ料別)は、トマホークリブアイステーキがメインの、前菜からデザートまでのコース。2名から注文でき、ステーキのほかに「シーフードプラッター」「エンパイアサラダ」「マッシュポテト&クリームスピナッチ」「ケーキ&アイスクリーム」「Coffee or Tea」が提供される。

なおこのトマホークステーキは、入手が希少なトマホークをベストの熟成を経て提供するため、1日最大10食限定となっている。

インパクトが絶大なステーキは、友人や同僚などで盛り上がりたい時にもオススメ。話題性やインスタ映えもバツグンな「トマホークステーキフェア」、パワーをチャージしたい時に味わってみて!

■「Empire Steak House Roppongi」
住所:東京都港区六本木6-7–11 カンデオホテルズ東京六本木1階

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事