流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

今最も高い注目を浴びる陶芸家の一人・二階堂明弘の作陶展開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


東京・イデーショップ六本木店で、9月7日(金)~25日(火)の期間、国内にとどまらず海外へと活動の場を広げている陶芸家・二階堂明弘氏の作陶展「’Tis Autumn. 華=平間磨理夫」が開催される。

二階堂氏は、今最も高い注目を浴びる陶芸家の一人。代表的な作品「錆器(しょうき)」は、鉄分の多い益子の土を鉄の粉末と銅を主原料とする釉薬で塗り重ねていて、美しく経年変化した鉄のような質感が特徴。繊細でモダンな薄造りの造形美に、刷毛で塗り重ねた痕跡が絶妙な表情をつくり、凛とした佇まいをもたらしている。


また、土器のような表情をした赤や茶のボウル・白釉薬の鉢など、どの作品も手に馴染む土の感触が心地よく、私たちの日々の暮らしに豊かさをもたらしてくれる。

2017年3月の開催に続き2回目となる今回の展覧会では、少しずつ深まる秋をテーマに、秋の実りが美しく映える器やカップ、オブジェとしても存在感を放つ花器や壺など、色もかたちも様々な作品を300点以上展示販売。

さらに華道家・平間磨理夫氏を迎え、秋の訪れを感じさせてくれる花々を大胆に活けた大壺や花器が会場に華を添えてくれる。

日常に豊かさをもたらしてくれる器たちを六本木で見つけてみてはいかがだろうか。

■「イデーショップ 六本木店」
住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン Galleria 3F

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事