流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

日本製皮革×葛飾北斎のイベントが羽田空港で開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本のレザー製品の魅力を伝えるブランド「創悦(そうえつ)」は、9月21日(金)~24日(月・祝)の期間、「~ジャパンレザーと北斎で遊ぶ4日間~ HOKUSAI×JAPAN LEATHER 2018」を羽田空港国際線旅客ターミナル5Fのお祭り広場で開催する。

イベントでは、日本発の「ヌメ革」や害獣被害対策の「鹿革」に、葛飾北斎の作品をダイナミックにプリントした雑貨を中心に展示、一部商品を販売する予定。


期間中は絵馬に電熱ペンでイラストや文字を書くレザー絵馬クラフトや、レザーブレスレット、フライトタグフライトレザーの制作ワークショップも開催する。

「創悦」は手馴染みがよく、かつ耐久力に優れた素材として植物性タンニンでなめされた牛革を主に使用している。


現在は「葛飾北斎」をテーマとしたナチュラルレザーのバッグや帽子、小物を展開。


昨年はイタリア・フィレンツェやフランス・パリにて、今年の1月には上海でも展示を行い、国内外から注目を浴びている。


大人から子どもまで、日本レザーに触れる良い機会になるはず。世界に誇る工芸品や葛飾北斎の作品を通して、日本の魅力を改めて感じてみては?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事