流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

CAWAII, LIFESTYLE

ディズニー×キャス キッドソンの新作コラボは“白雪姫”

このエントリーをはてなブックマークに追加


1993年、ロンドンのノッティングヒルに第1号店をオープンした『キャス キッドソン』。 伝統的なブリティッシュスタイルのデザインとノスタルジックなスタイルを代表するライフスタイルブランドとして、遊び心のあるプリントデザインが人々に愛されている。

そんな『キャス キッドソン』とディズニーがコラボレーション!白雪姫と7人のこびとが主役の「SNOW WHITE (白雪姫)」コレクションが、全国の直営店で9月28日(金)より発売される。なお、店頭予約は9月13日(木)に開始、9月27日(木)から公式オンラインショップにて先行販売される。


「Apples&Spot (アップル&スポット)」は、魔女の毒リンゴをモチーフにしたデザイン。実はこの毒リンゴ、今回のコラボレーションのためにディズニーのアニメーションスタジオでイラストレーターが手描きでデザインしたもの。エプロンやウォーターボトル 、マグカップなどがラインナップしている。

「Scatterd Blossom (スキャッタードブロッサム)」は、『キャス キッドソン』の代表的なフラワープリントをモチーフにしたもの。毒リンゴを持った白雪姫が花々に囲まれる美しいデザインで、トールトートやスウェット、スカートなどファッション性豊かなアイテムがラインナップ

「Singing Birds (シンギングバード) 」は、『キャス キッドソン』で人気のプリント「メドーフィールドバード」からインスピレーションを受けてデザインしたもの。 代表的な劇中のシーン「願いの井戸」とキャス キッドソンの ウェルズリーブロッサムの花々が調和し、アートのようなデザインのアイテムが揃った。


「Forest Scene (フォレストシーン)/Dwarfs&Stars (ドワーフ&スター)」は、キッズも喜ぶカラフルなデザイン。 白雪姫と森の動物たちによる 「フォレストシーン」と、夜空に輝く星と7人のこびとたちが散りばめられた「ドワーフ&スター」は、普段使いができるバックパックやiPhoneケースになって登場。


「Dwarf&Blossom (ドワーフ&ブロッサム)」は、楽しそうに行進する7人のこびとたちが主役。プレートやサラダボウル、マグカップから「ハイホー!ハイホー!」という声が今にも聞こえてきそう!

ファッションだけでなく、バッグやキッチン用品、ノートやペンといった雑貨までそろった豊富なラインナップは、家族全員で楽しめること間違いなし!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事