流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

福島県食材で作る「究極の幕の内弁当」を永田町で楽しむ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

福島県の農家を応援するファンクラブ「チームふくしまプライド。」と福島県の次世代農家集団「一般社団法人COOL AGRI」・「dot button company」は、東京・永田町の「tiny peace kitchen(タイニー ピース キッチン)」にて、旬の食材を使った「ふくしまの実り 究極の幕の内弁当をいただきます!の会」を10月14日(日)に開催する。

「ふくしまの実り 究極の幕の内弁当をいただきます!の会」は、丹精込めて作られた秋の味覚を自分好みにセレクトする「究極の幕の内弁当」作りや、福島県の農家と一緒にお弁当を囲んで交流を楽しむことができる1日限りの特別イベント。福島の秋の実りを感じるプレゼントも用意されているのでお楽しみに!

りんごやなめこ、ニンジンといったこだわりのふくしま食材をお好みでチョイスして作る「究極の幕の内弁当」。その中身は、“家庭料理を、まいにち食べよう”をコンセプトに、お母さんが家族のために作るような、栄養たっぷりのごはんを提供しているカフェ「tiny peace kitchen」がプロデュース。ほっこりとする食空間で会話が弾むこと間違いなし!

また、多くの人に美味しい食材を届けるために日々試行錯誤し、チャレンジし続けている農家集団「一般社団法人COOL AGRI」のメンバーによるトークライブも行われる。作り手視点のリアルな声を聞くことができる絶好の機会だ。

参加費は究極の幕の内弁当作りとワンドリンクがついて3500円。限定40名となっているのでPeatixから事前申し込みをお忘れなく。

「美味しい野菜や果物をいっぱい食べたい!」「農家と友達になりたい!」「福島県の農業について知りたい!」という人はぜひ足を運んでみてはいかが?

■「tiny peace kitchen」
住所:東京都千代田区平河町2丁目5-3 Nagatacho GRID1F

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事