流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME

“温泉卓球”は新たな競技だ!「大江戸温泉卓球杯」初開催決定

このエントリーをはてなブックマークに追加


大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツは、卓球に関する様々な事業をプロデュースするタクティブと共同で、温泉卓球を新たなスポーツと捉えて、その日本一を決める初の大会「大江戸温泉卓球杯」を11月3日(土)、お台場大江戸温泉物語で開催する。

温泉宿などで行う卓球は「温泉卓球」としてかねてから親しまれてきた日本の文化。今回、“いつもの卓球とちょっと違う楽しさ”をテーマに競技化するため、大江戸温泉物語がタクティブの協力を得て独自ルールを策定した。

主なルールは、「ユニホームは浴衣」「会場は宴会場の畳(靴下・足袋着用可)」「ダブルスは交互に打つ必要なし」「7点先取3セット制」「ラケットは専用のラバーなし日本式ペンラケット」。「大江戸温泉卓球杯」はこのルールのもとで史上初の温泉卓球日本一を争う大会として開催される。

優勝賞品は、熱海温泉あたみ(大江戸温泉物語グループ)ペア宿泊券。準優勝者には、お台場大江戸温泉物語ペア入場券&館内利用券5000円分が贈呈される。

参加費は1名5500円(大江戸温泉入館料含む)。エントリー上限数になり次第締め切るそうなので、エントリーはお早めに。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事