流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

ファン必見!ピーターラビットやハリポタづくしの英国フェア

このエントリーをはてなブックマークに追加


芸能人が活躍の場を求めて渡英することでも昨今話題のイギリス。そのイギリスに注目したフェアが阪急うめだ本店で10月10日(水)~16日(火)に開催される。

阪急うめだ本店で最も歴史のある人気イベント「英国フェア」の今回のテーマは“ファンタジーワールド”。世界中に多くのファンを持つ英国ファンタジーの世界を堪能することができる。


「ピーターラビット」の舞台である湖水地方からは、作品ゆかりのホテルのティーセットや英国外初出品のグッズが登場。

阪急うめだ本店9階の催場・祝祭広場には、「ザ・ワールド・オブ・ビアトリクス・ポター・アトラクション」のガーデンデザイナーが監修したガーデンがお目見えする。また、英国外初出展となるピーターラビットのオブジェも必見だ。


「ピーターラビット」の作者であるビアトリクス・ポター氏が絵本を執筆したウィンダミアの邸宅は、現在、ホテルとして生まれ変わっている。

それにちなみ会場では、そのホテルのティールームで味わうことができるクリームティーが登場。「リンデス・ハウ・カントリーハウス・ホテル クリームティー」は、スコーン1個・クロテッドクリーム・ジャム・紅茶がついて1601円(各日600セット限定)。


また、大人気映画「ハリーポッター」シリーズのグラフィックを手がけるデザイナーコンビ「ミナリマ」のショップ&ギャラリーも登場。「ミナリマ」の二人も来日し、10月10日(水)にはトークショーが開催される。ここでしか聞けない映画の撮影秘話や裏話もあるかも?


その他にも、J.K.ローリングが「ハリーポッター」シリーズ第1章を執筆したというカフェからは、スコットランド伝統のパンケーキである「ザ・エレファントハウス スコティッシュパンケーキ」201円(1枚)、


ハリーの大好物のドライフルーツやナッツを贅沢に使った英国伝統のクリスマスケーキ「コールズ・プディング」864円などが販売される。

ここでしか味わえない「英国」を、あなたもぜひ堪能してみて。

■「阪急うめだ本店」
住所:大阪市北区角田町8-7

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事