流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

FASHION

大山友禅染を採用した「オニツカタイガー」の新作シューズ

このエントリーをはてなブックマークに追加


アシックスの「オニツカタイガー」ブランドから、秋らしさ満載のスペシャルスニーカーが誕生!

日本の伝統工芸である大山友禅染の手法を用いた「MEXICO 66 DELUXE(メキシコ66デラックス)」2万9000円(税別)男女各2モデルを、10月20日(土)から「オニツカタイガー 表参道 NIPPON MADE」「オニツカタイガー 難波」で発売する。

「MEXICO 66 DELUXE」は、日本の職人技を追求した「NIPPON MADE」シリーズの新作。大山友禅染の発祥とされる鳥取県は、アシックスの創業者である鬼塚喜八郎の出身地であることから、今回のスペシャルシューズが実現した。


スニーカーを鮮やかに彩る紅葉の葉は、複数の染料を使ってぼかし染めをしたあと、1枚1枚手作業で描かれたもの。職人技がキラリと光るこだわりのデザインだ。


男性用、女性用とも、色ムラを持たせて深みを出した<レッド>または<グリーン>をベースに、色の付き方が1枚ずつ異なる紅葉が印象的だ。

秋のオシャレは足元から!あなたもお気に入りの一足をぜひゲットしてみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事