流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

MONO

「無印」に加湿機能つき大容量アロマディフューザーが登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加


無印良品より、アロマディフューザーに加湿機能が付いた大容量タイプの「超音波アロマディフューザー・大(加湿機能付)」が11月15日(木)に発売される。

無印良品では、2008年に「超音波アロマディフューザー」を発売してから国内のみならず海外でも好評だったため、2017年にもポータブルタイプを発売するなど、あらゆる場所で使用できるアロマディフューザーを発売してきた。


今回発売されるアロマディフューザーは、一度に水を2Lまで入れることができ、弱モード(加湿量約100ml/h)では約20時間の連続運転が可能。


エッセンシャルオイルは専用瓶に移して製品正面にセット。モード選択すると定期的にオイルが滴下するので、長時間の使用であっても常に新鮮な香りを楽しむことができる。


さらに、フタを開けずに上から水をつぎ足すこともできるため、その都度水を入れるバケツを持って給水に行かずにすむのも嬉しい。

サイズは幅23.5×奥行23.5×高さ24cm、重さ2kg。香り有効距離は最大約30畳(同社調べ)。販売は、全国の無印良品とネットストアにて。ネットストアでは先行予約を受付中。

乾燥が気になるこれからの季節にリビングやオフィスで大活躍しそうだ。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事