流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

ミニコンサートも!春を感じる“ミモザ”で彩るアーケード

このエントリーをはてなブックマークに追加


1973年、リーガロイヤルホテルの新館(現タワーウィング)の開業とともに“ホテルの中の街”として誕生した「パレロイヤル」。洗練されたファッションやジュエリーをはじめ、テーブルウェアやフローリスト、美容室など、約50店舗が立ち並ぶショッピングッギャラリーとして幅広い世代から親しまれている。

そんな「パレロイヤル」では、南フランスで春を告げる花として親しまれているミモザを中心とした装飾を施し、ティーサロンやミニコンサートなどを楽しめる「パレロイヤル ミモザ祭」を3月23日(土)~25日(月)に開催する。


特設ティーサロンでは、ミモザを眺めながら「ロン・ド・テ・ベルナルド」の紅茶や軽食等を味わうことができるから、ショッピング途中の休憩タイムにもぴったり。

また、3月23日(土)はオープニングセレモニーにはじまり、ヴィオラ・ヴァイオリン・チェロが奏でる素敵な演奏を聴けるミニコンサートも開催。春の息吹を感じながら過ごす贅沢な時間にうっとりすること間違いなし!

色鮮やかな黄色のミモザで彩られた「パレロイヤル」に家族や友人、カップルで足を運んでみてはいかが?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事