流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

BEAUTY

「ラルチザン パフューム」から幻の“バナナの香り”が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


“香りの職人”を意味するフランス発フレグランスメゾン『ラルチザン パフューム』から、ブランド誕生のルーツとなる幻の“バナナの香り”「バナ バナナ オードパルファム」が、5月15日(水)より数量限定発売中だ。


今回登場する「バナ バナナ オードパルファム」100mL/2万1050円(税別)は、ブランド誕生のきっかけとなったフレグランスにインスパイアされ、現代に蘇った幻の“バナナの香り”。明るい色調、意表をつく不思議なステッチで彩られた刺繍をイメージして調香した、ジャスミンの花飾りと砂糖漬けバナナのような芳醇なブレンドが広がるフレグランスだ。

ペッパーとアンバーのコントラストがユニークなバナナの香りを主役へと輝かせ、バイオレットリーフが刺激的な香りをもたらすナツメグと重なり、バナナの皮を思わせる香りをもたらす。

それに続いて、繊細なジャスミンフラワーが香り高い樹脂と繊細なフルーツの香りを結びつけミルキーで官能的な香りをもたらし、アイリスとトンカビーンが抗い難い繊細な余韻にきらめきを与えている。


また、2年連続で限定発売し、瞬く間に完売た人気フレグランス「イストワール ド オランジェ」100mL/1万9500円(税別)も、ユーザーからの熱いエールに応え定番の香りとして仲間入り。調香師がモロッコの旅の思い出からインスパイアされた、ピュアでみずみずしいオレンジブロッサムの香りの魅力をいつでも楽しめる。

また「バナ バナナ」と「イストワール ド オランジェ」の発売を記念し、阪急メンズ東京では、5月15日(水)~31日(金)の期間、プロモーションイベントを開催中。2つの新作フレグランスを実際に肌にのせて試せるほか、このイベントだけの購入特典を用意している。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事