流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

2万株が咲き誇る!八景島シーパラダイスの「あじさい祭」

このエントリーをはてなブックマークに追加


「横浜・八景島シーパラダイス」では、6月8日(土)~30日(日)の期間、「第19回八景島あじさい祭」を開催。海に囲まれた八景島の島内で、県内最大級を誇る2万株の「セイヨウアジサイ」や「ガクアジサイ」などの色とりどりのあじさいが楽しめ、さまざまなイベントが行われる。


「あじさい八景 見どころスタンプラリー」は、2万株のあじさいが咲き誇るあじさい園路の中を散策しながら、8箇所のポイントを巡るスタンプラリーで、終了するとチケット・お買い物の割引や、水族館「うみファーム」でのお得な特典がゲットできる。


夜に行われる園路のライトアップにも注目。「あじさいの滝」に設置される灯籠が色とりどりのあじさいを優しい光で包み、昼間とはまた異なった表情を見せてくれる。ロマンティックな気分をさらに盛り上げること間違いなし!


また、人気アトラクション「シートレイン」もあじさい仕様になって登場。普段はアクアミュージアムとメリーゴーラウンド間で運行している「シートレイン」が、「あじさい祭」期間中はコースを変え、あじさいスポットを巡る「あじさいトレイン」として運行される。さらに「シーパラダイスタワー」と「サーフコースター」では、アトラクションを照らすライティングをあじさいのような青やピンクに変更し、祭を盛りあげる。


島内を彩るあじさいに加え、アクアミュージアム1階「海の宝石 シェルリウム」では、あじさいとウミウシがコラボレーションした特別水槽が登場。


「海の宝石 シェルリウム」は、飼育展示種数日本一を誇るウミウシや貝類の展示を行うエリアとして昨年オープンした施設で、水槽の中に設置された淡い色のあじさいと、美しい体色のウミウシたちが創り出す色彩美が楽しめる。


そのほかにも「あじさい祭」を盛り上げるイベントが盛りだくさん!デートにも最適なこのイベント。あじさいで美しく彩られた非日常空間で、ロマンティックなひとときを過ごしてみてはいかがだろうか。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事