流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

「キハチ カフェ」に新作!“ケーキみたいなかき氷”が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


「上質なおいしさ」「いつも食べたいChef’s Dish」をコンセプトに、KIHACHIが東京・日比谷にオープンした「キハチ カフェ」。そんな「キハチ カフェ」に、6月16日(日)から、新作のかき氷スイーツ「ケーキ感覚 桃のミルク焼きかき氷」が登場する。


「ケーキ感覚 桃のミルク焼きかき氷」は、上品な甘さの桃を楽しむ、まるでケーキのような味わいのかき氷。

スポンジケーキやバニラアイス、白桃の果肉、桃のジュースで作った口どけのよいかき氷を重ね、表面をふわふわ食感のメレンゲで覆い、直前にバーナーで炙って提供する。焼き目が香ばしいメレンゲが氷と共にふんわり口の中で溶ける、新感覚の一品だ。

価格は1100円(税込)で、日比谷シャンテ店のほか、アトレ浦和店やペリエ千葉店でも展開する。


また、作り置きをしない、作りたてを味わうスイーツ「KIHACHIのエリザベスパイ」1200円(税込・1カット)も、同日より14:00からの数量限定で発売。

こちらは「KIHACHIトライフルロール」からインスパイアを受けて生まれたスイーツで、フレッシュフルーツ、特製ディプロマットクリーム、パイをミルフィーユ仕立てにしてある。パイ生地のサクサク感が楽しめるゴージャスな一品となっている。

どちらも販売は9月30日(月)まで。気になったらすぐにお店へGO!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事