流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

パパブブレがキャンディアートミュージアムを銀座にOPEN!

このエントリーをはてなブックマークに追加


世界30都市以上でアート性を意識したスイーツを提供し、“遊び心を大切にするオトナ”に大人気のキャンディショップ「PAPABUBBLE(パパブブレ)」。日本でも、ハロウィンの「脳みそマシュマロ」やホワイトデーの「入れ歯キャンディ」など、アッと驚くスイーツを発売してきた。

その「PAPABUBBLE」が7月1日(月)、都内有数のアートスポットである銀座のランドマーク・GINZA SIX内の店舗に、キャンディ製オブジェをメインにした「キャンディアートミュージアム by PAPABUBBLE (Gallery of Sweets Art by PAPABUBBLE)」をオープン!

20点ほどのスイーツ製オブジェを展示し、希望者には販売してくれる。展示・販売する作品は人気の出た定番品を除き、毎月新しいものに変わる予定だ。


ちなみに、7月には、キャンディの質感や美しさを生かしたランプシェード、


妖しく光るアートキャンディきのこ、


そして古美術の壺そのもののバウムクーヘンなどを展示している。


また、オープン記念イベントも実施中。7月中にアート作品または商品5000円(税込)以上を買うと、ソフトグミ製のミニ脳みそ、またはミニ入れ歯をプレゼントしてくれる。

アートの街・銀座で「お菓子のアート」鑑賞はいかがだろうか。

■「キャンディアートミュージアム by PAPABUBBLE」
住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 地下2階

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事