流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME

水の都・江戸が蘇る!旧芝離宮恩賜庭園のライトアップイベント

このエントリーをはてなブックマークに追加


浜松町駅周辺エリアの地域活性化を目的とした夜間ライトアップイベントが今年も開催!

イベントが実施される浜松町周辺は「(仮称)竹芝地区開発計画」や「(仮称)芝浦一丁目計画」などの大型開発が進められており、今後の更なる活性化が期待されるエリア。そのエリア内の重要な資源でもあり、文化財保護法により国の「名勝」として指定されている旧芝離宮恩賜庭園において、昨年11月に開催した紅葉ライトアップイベントは大きな注目を集めた。


今回の「江戸夏夜会 by 1→10 ~旧芝離宮恩賜庭園~」は、「都市と自然」の融和をテーマに、より企画演出をアップデートしたもの。7月25日(木)~27日(土)の9:00~21:00(最終入園20:30)に開催され、ライトアップは17:00~21:00。入園料は、一般150円/65歳以上70円で、小学生以下および都内在住・在学の中学生は無料で楽しめる。


川や水路が網目のように張り巡らせていたことから「水の都」と呼ばれていた当時の江戸の情景を蘇らせるべく、青を基調とした木々のライティングをはじめ、水の都らしい「霧」を使ったインスタレーション、会場を装飾する行灯や傘などは、すべて水をテーマにしたサウンドとシンクロし、当時の潮風や波音を再現する。

江戸から続く豊かな自然庭園にある池に映り込む高層ビル群の光は、まさに「都市と自然」の融和を体現。テクノロジーを活用し蘇った当時の江戸の情景が、より一層趣深く感じることだろう。

なお、7月27日(土)には浴衣の着付けサービス(有料)も実施するので、夏の一日をより一層思い出深いものにできそうだ。

■「旧芝離宮恩賜庭園」
住所:東京都港区海岸一丁目

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事