流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

MONO

世界最薄!持ち運びも簡単なソーラーチャージャーが登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


海外・国内クラウドファンディングで話題の高性能なソーラーチャージャー「YOLK Solar Paper(ヨーク ソーラーペーパー)」の発売がスタートした。


Glotureが販売する「YOLK Solar Paper」は、世界最薄・最軽量のソーラー充電器。太陽の下で展開して、USBケーブルをつなげるだけで簡単に充電が開始される。


ソーラー「パネル」ではなく、あえてソーラー「ペーパー」と呼んでいるのは、薄型コンパクトで持ち運びが簡単にも関わらず、充電性能が高いことを示している。

「YOLK Solar Paper」の特徴はなんといってもその薄さで、最薄部の厚みはなんと2mm。サイズは幅約9cm×高さ約19cmとスマートフォンほどの大きさとコンパクト設計だ。


ポーチも付属しているため、移動時も安心!

晴れた日なら約2時間半でスマートフォンをフル充電可能。これは、家庭用コンセントを使用した充電とほぼ同等のスピードだ。製品本体に蓄電はできないが、市販のモバイルバッテリーに「YOLK Solar Paper」をつなげれば蓄電することが可能となる。


パネル部分はIP54基準の防水・防塵機能を備えているので、雨の日や雪でも問題なく使用できる。※USB端子部分には防水機能が無いので注意

パネルはマグネット式なので、必要に応じてパネルをつなぎ合わせたり取り外すことができ、パネルは本体を含め最大6枚まで追加可能となっている。


価格は「5Wセット」1万5556円(税別)~。パネル枚数によって価格が異なるため、詳細はGlotureのECサイトを要チェックだ。

薄くて、軽くて、しかも丈夫。太陽さえあれば発電できるので、防災グッズの一つとして用意しておくのもおすすめだ。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事