流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

京都の朝の新定番!「koe donuts kyoto」にドーナツサンドイッチ誕生

このエントリーをはてなブックマークに追加


京都で連日行列の話題のドーナツファクトリー「koe donuts kyoto(コエ ドーナツ京都)」に、朝の新定番「ドーナツサンドイッチ」シリーズが9月2日(月)より登場している。

「koe donuts kyoto」は、“オーガニック・天然由来・地産地消”をキーワードとする、身体にも環境にも配慮した素材を使用したエシカルなドーナツを提供するお店。ドーナツが出来上がるまでの工程を見ながら、ナイフとフォークでゆっくり味わえるドーナツファクトリーだ。

この度誕生する「koe donuts breakfast」は、京都産の食材を豊富に使用した3種のサンドイッチが販売される。

「ボロニアハム&西京味噌マヨネーズ」680円(税抜)は、京都ポークのボロニアハム、ジャージー牧場のリコッタチーズと西京味噌マヨネーズをはさんだドーナツサンドイッチ。

「京地どり&京漬物タルタル」680円(税抜)は、京都府認定のブランド鶏肉「京地どり」に京漬物と美卵で作ったタルタルを合わせた、地どりと漬物の食感が楽しめる一品。

「京なすバーベキュー 」630円(税抜)は、揚げた京なすとフレッシュなトマトに自家製バーベキューソースを合わせた一品。

「koe donuts breakfast」の販売時間は8時~11時(L.O 10時30分)となる。

“京都の1日がドーナツではじまる”。京都の朝の新たな朝食スタイルとして「koe donuts breakfast」を選んでみてはいかが?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事