流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

出版社18社&佐倉の書店・図書館による本づくしのお祭り!

このエントリーをはてなブックマークに追加


本好きにおススメしたい、出版社18社と地元の書店&図書館がタッグを組んだ“本のお祭り”「本気(マジ)BOOKフェス2019~本を読む、ゆったりした時間~」が、千葉県佐倉市にて10月5日(土)に開催される。

「本気BOOKフェス」は、志津という地域を舞台に本の魅力を実感・再発見してもらう本づくしのお祭り。2回目となる今年は、さらにパワーアップしたフェスを開催する。


イベントには、亜紀書房、朝日出版社、偕成社、カンゼン、共和国など18社の出版社が大集合。「本気BOOKフェス」のために選りすぐった本が紹介される。


また、今回のテーマである「本を読む、ゆったりした時間」のとおり、広場にある読書席と野外のツリー図書館でゆったりと読書を楽しめる。過ごしやすくなった季節、外の風を感じながら、好みの本を探してみよう。


さらに、おすすめ本をバトラーが紹介し合う知的書評合戦「ビブリオバトル」がマンガの部と一般書の部で開催される。初心者のための体験会もあるから、この機会に参加してみるのもよさそうだ。


その他にも、佐倉で農産物を作る農家の出店、キッチンカーなどのフードが集まる「佐倉マルシェ」も登場。

いつもは図書館内で実施される「読書のための音楽会」も野外で実施され、演奏家の宮内優里さんが読書に最適なBGMを生演奏する。


また、kasumi講師による、木の下で行うヨガ教室「木の下のYOGA」も開催。ヨガ教室の開催時間は11時~12時、13時~14時の2回で、参加費は1000円。ヨガマット、動きやすい服装、飲みものを持って参加しよう。


「本気BOOKフェス」の開催場所は、佐倉市立志津図書館前萌の広場。開催時間は11時~17時で、参加費はヨガ、糸つむぎワークショップなど一部をのぞき、無料となっている。

地域から発信する「本」と「人」をつなぐお祭りで、秋の一日を過ごしてみてはいかがだろう。

■「佐倉市立志津図書館」
住所:千葉県佐倉市西志津4-1-2

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事