流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

MAMA, MONO

子どもが乗れる!キッズ用スーツケースに新幹線Ver.登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


日本では、ベビーチェア「トリップ トラップ」がママたちからアツい支持を得ている、北欧生まれのベビー用品メーカー・ストッケ。

そのストッケから発売中の、ライドオン(乗る)機能がついた子ども用スーツケース「ジェットキッズ by ストッケ ライドボックス」に、10月16日(水)、日本限定・数量限定の「新幹線コレクション」1万8000円(税抜)が登場する。


子ども用スーツケース「ジェットキッズ by ストッケ」には、機内持ち込み可能で簡易ベッド機能のついた「ベッドボックス」2万1000円(税別)と、


空港などでの移動に便利な乗る機能に特化した「ライドボックス」1万7000円(税別)の2シリーズがラインナップ。


さらに別売りで、ライドボックスに簡易ベッド機能を追加できる「ライドボックス スリーピングキット」5500円(税別)が用意されている。

この「ライドボックス」シリーズに、新幹線をイメージした「新幹線コレクション」が加わった。

今回発売されるのは、


E5系はやぶさ、


E6系こまち、


E7系かがやきの3種類。


新幹線コレクション限定オリジナルステッカーがついているので、カスタマイズしてオリジナル仕様のスーツケースにすることもできる。容量は約20L。

こんな楽しい仕掛け満載のスーツケースなら、子どもも喜んで自分の荷物を運んでくれそうだ。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事