流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

六甲高山植物園でアートブックのフリーマーケットを満喫!

このエントリーをはてなブックマークに追加


現代アートの展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」にて、アートブックのフリーマーケット「アートブックピクニック」が10月19日(土)に初開催される。


今年で10回目となる「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」は、六甲山上の11会場を舞台に、過去最高数となる総勢42組のアーティストが展示やワークショップを通して六甲山のさらなる魅力を引き出すイベント。


六甲山のエリア特性をじっくりと読み込み、自然や景観、歴史を採り入れた作品を各会場に展示しており、9月13日(金)~11月24日(日)の期間で開催されている。

そんな「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」で開催される「アートブックピクニック」は、六甲高山植物園を会場に、アートブックを通じて出店者と来場者が交流を行い、ゆったりとした時間を楽しめるフリーマーケット。気に入った本があれば購入して思い出と共に持ち帰ることができる。

当日は「ハチページ(P.8)」や「古本屋ワールドエンズ・ガーデン」、「Storage books kobe」「1003」といった神戸の店が出店する。

販売されるのはアート関係書籍(作品集・カタログ・雑誌・批評書・解説書・個人発行の作品集)、アーティストが作品を制作する上で影響を受けた書籍(文学書・研究書・歴史書など)、人文系から自然科学系、技術書まで幅広い。


また、会場にはバーカウンターもあり、お酒やソフトドリンクを楽しみながらアートブックを選ぶことができる。


会場は六甲高山植物園の園内特設会場、開催時間は11時~16時(※雨天中止)。「アートブックピクニック」への料金は無料だ。(※「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019鑑賞チケット」大人2200円/小人1100円、もしくは「六甲高山植物園」の単施設入園券大人700円/小人350円が必要)

芸術の秋、六甲の自然の中でお気に入りの本を見つけよう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事