流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

CAWAII, MONO

世界最小級のコミュニケーションできる玩具「ゆびわんこ」

このエントリーをはてなブックマークに追加


セガトイズから、コミュニケーションできる全長5cmの世界最小級のペット玩具が、10月24日(木)に発売予定だ。

そのおもちゃの名前は「ゆびわんこ」。全長5cmにもかかわらず指にぎゅっと抱きつき、本当に生きているのかのような表情や声のバリエーションが楽しめる。

指に乗せるとワンワン鳴いて、頭を撫でると舌をペロペロ。その他にもごはんをあげている最中に頭を触ると「うーワワワン」と怒ったり、付属のクッションを抱かせると目をゆっくりパチパチさせ「すやすや~」とお喋りしたり、横にすると目をつぶって眠ってしまうなど、小さいペットながらも100パターン以上の反応が楽しめる。

「ゆびわんこ」シリーズは、「ゆびわんこ」でハウス遊びを楽しめるセット「トイプードルとブランコのおうち」「チワワとおふろのおうち」各5500円(税別)をラインナップ。


「トイプードルとブランコのおうち」は、ごはんのテーブル、ブランコなどが付いたトイプードルと遊べるおうちで、ブランコにトイプードルをのせると「ぶらんぶらーん」と喋るギミックなども楽しめる。


「チワワとおふろのおうち」では、お世話遊びをより一層楽しめるお風呂や、ゆらゆらして可愛らしいハンモックにチワワをのせて遊ぶことが可能。チワワをお風呂に入れると「バシャバシャ」と喋ってくれる。


また、一緒にハウスで遊べる「こゆびわんこ」各500円(税別)も同時発売!



「こゆびわんこ」は<チワワ><柴犬><トイプードル>の3犬種で、12種類のカラーバリエーションを揃えている。

ペットを飼っている家庭ではもちろん、飼いたいけれど飼うことができない家庭でも本物の小さいわんこを飼っている気分が楽しめる「ゆびわんこ」は、子どもだけでなく、ペットにいやされたい大人も楽しめそうだ。

ⒸSEGATOYS

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事