流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

BEAUTY

「パンセ ド ブーケ」のバスエッセンスで優雅なひとときを

このエントリーをはてなブックマークに追加


ポーラのボディケアブランド「パンセ ド ブーケ(PENSÉE DE BOUQUET)」から、11月11日(月)、2種類のバスエッセンスが発売される。

「パンセ ド ブーケ」とはフランス語で、「PENSÉE=想い」「BOUQUET=束、香気」の意をもつ造語。

今回発売されるバスエッセンスは、保湿成分であるエモリエントオイル配合で、バスタブに入れると乳白色に変化。肌表面にうるおいのベールをつくり、入浴後もしっとりなめらかな肌が続く。さらに美容成分配合で、ハリ感・透明感のある肌へと導いてくれる。

香りは、調香師とともにオリジナルのブレンドを調香。精油を基調にトップからミドル、ラストへと流れる香りは、みずみずしい生花のブーケを閉じ込めたフレグランスのような香りで、優雅なバスタイムが楽しめる。


「パンセ ド ブーケ バスエッセンス(ルージュ)」は、ローズの香りを基調に、甘くみずみずしい花々が醸し出すスイートフローラル。華やぎ、明るさ、前向きな気分を味わいたい時におすすめだ。


「パンセ ド ブーケ バスエッセンス(ブラン)」は、ナルシスの香りを基調に、清廉な花々とグリーンが醸し出すパウダリーフローラル。落ち着き、さわやかさ、ニュートラルな気持ちを取り戻したいときにおすすめだ。

それぞれ400mL入りで、価格は各2000円(税抜)。バスエッセンス・ボディシャンプーがセットになった「バスタイムセット」各3800円(税抜)も同日発売されるので、そちらも合わせてチェックして。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事