流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

FASHION

まるでダウンで包まれたよう!? MoMAの秋冬サンダル

このエントリーをはてなブックマークに追加


11月に入り、東京でも朝晩を中心に冷え込みが厳しくなってきた。この時期マストハブになってくるのが、ふと出掛ける時に素足で履ける秋冬のサンダルだ。

ニューヨーク近代美術館MoMAのミュージアムショップ「MoMA Design Store」の秋冬サンダル「SUBU」シリーズもそのひとつ。現在、「SUBU」を店頭で直接手に取れるポップアップイベントを国内店舗をはじめとした各拠点にて開催している。

「誰も知らない冬のサンダル」がコンセプトで、起毛加工の内側の生地と4層構造のインソールが足全体にフィットする優しい履き心地が特徴の「SUBU」。

まるでダウンのような暖かさで素足をつつみこんでくれて、ちょっとした散歩や外出に便利なアイテムだ。

カラーは<ブラックインク><ドット><バイブラントイエロー><ポッピーレッド><ブルーアトール><アマランスパープル>の全6色で、サイズは4サイズ展開。価格は各3400円(税抜)。


ほかにも、アッパー素材にCORDURA FABRICを使用し、今まで以上のデザイン、素材、機能を追求したプレミアムレーベル「SUBU amp」6800円(税抜)、


特別バッグ付属で折りたたみ可能な「SUBU packble」各4800円(税抜)を販売している。アッパーにはアウトドア製品に多く使われているリップストップナイロンを使用しているので、軽くて丈夫で、撥水性も高い。携帯用スリッパといえば、冬は床の寒さが直に伝わってしまうようなものが多いが、これは持ち運びにも便利なうえに、暖かそうだ。

「SUBU ポップアップイベント」の開催期間は12月25日(水)までで、ニューヨーク近代美術館MoMAやMoMAオンラインストアのほか、表参道・京都・心斎橋の「MoMA Design Store」にて購入可能。また、一部のアイテムは池袋・渋谷の「MoMA Design Store at ロフト」でも販売している。

販売店舗の詳細は公式サイトをチェック!優れたデザインで暖かい、そんなMoMAの秋冬サンダル「SUBU」に注目だ。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事